リウマチ・膠原病克服を目指して リウマチ・膠原病克服を目指して
リウマチ・膠原病の克服を目指し、チーム一丸となって、研究、臨床、教育に取り組んでいます。

 

研修医・医学生の方へ教授からのメッセージです。
慶應リウマチ・膠原病内科の魅力をご紹介します。
入局直後の後期研修医の1週間をご紹介します。

 

2022年9月26日

近藤先生が9月23,24日にスペインバルセロナで行われた第3回 欧州リウマチ学会 滑膜生検コースに参加しました!


2022年9月21日

玉井先生のRAに対する生物製剤がサイトカイン・骨マーカーに与える影響を調べた研究がClinical Rheumatologyにアクセプトされました


2022年9月19日

秋山先生のGCAに対するTCZ皮下注単剤療法に関する症例報告がRheumatology Internationalにアクセプトされました


2022年9月16日

秋山先生のANCA関連血管炎の2023clinicl practice guidelineに関する共同研究論文がModern Rheumatologyにアクセプトされました


2022年9月7日

英文論文ページの情報を更新しました。
2021年度、当研究室員が関係した論文は123本でした。


2022年8月23日

臨床研究ページの情報を更新しました