治験・臨床研究のご紹介

リウマチ・膠原病内科では診療における様々な課題の解決にむけ、患者様に各種研究へご参加いただいています。患者様が来院した際に血液・尿などの検体を頂き病態理解や治療反応性などに役立てる研究、決まったスケジュールに基づいて治療を行い効果を検討する研究(介入研究)、新たな薬剤を用いて効果や安全性を検討する研究(治験)などがあり、何れも倫理委員会での審査を経て許可を得て行っています。該当される方は外来時に担当医よりご説明させていただきます。